寿々家の下塗り

今回は下塗りについてご紹介します!!

下塗り塗料とは、外壁材や屋根などの塗装面に一番最初に塗る塗料です。

そのため、下地処理に含めて呼ばれる場合もあります。

下塗り塗料は、中・上塗りの密着性を良くするために、塗装面を整えるための塗料です。

代表的なものにプライマーとシーラー、フィラーがあります。


シーラーとプライマーとは?

人によっては薄く塗るのがシーラー、厚く塗るのがプライマーとか、水性はシーラー、溶剤はプライマーと考えている人もいますが、正しい定義はありません。

一般的には、プライマーとシーラーは同じだと考えて問題ありません。


シーラーの役割とは?

外壁材や屋根材などの塗装面に一番最初に塗るもので、その後に塗る中・上塗りと塗装面の密着性を高める役割があります。

両面テープのような役割を果たしてくれます。

また、傷んでいる塗装面は塗料を吸い込んでしまう性質があります。

そのため、シーラーをたくさん吸収させ、吸い込みを止める役割もあります。


フィラーとは?

モルタルの外壁材にヘアクラシックがある場合や、下地に凸凹や段差のある場合に平滑にならす為に使われる下塗り塗料です。

厚く塗らなくてはならないため、砂骨(さこつ)ローラーというウールローラーと比べて塗布量が2〜3倍になるローラーを使います。

今時期は、気温23度、湿度60%くらいなので4時間あけてからの中塗りになります。

一工程ずつしっかり密着を確認し、次の工程に入っていきます。


寿々家コーポレーションは、5年後に差が出る塗料を自信持ってご提案、施工致します!

今後ともよろしくお願いします。


千葉県の外壁塗装塗装の事なら

寿々家コーポレーションへお任せ下さい!

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-5-5 2F

TEL0120-417-338

http://www.suzuya-package.com

寿々家コーポレーション

【市原市】M様邸外壁塗装の予定はあったのですが、依頼先に迷っていました。 そこに関野さんという方がみえたのですが、ハキハキとし、受け答えも非常に丁寧だったためお願いしてみようと思いました。 全体的な色のバランスにも満足していますが、何より社長をはじめとして、スタッフの皆様の熱心さを感じ、気持よく工事を終える事ができました。 寿々家コーポレーションの皆様ありがとうございました。 【千葉市】W様邸 フリーペーパー(オニオン新聞)で知りました。 担当者の方の説明がとても分かりやすく、皆さん一生懸命キビキビと働いてくれたので大変満足しています。 次回、外壁塗装をするのは何年後になるかわかりませんが、またお願いしたいと思っています。 仕上がりにも満足しており、ご近所様からも「綺麗になったね」とお褒めのお言葉をいただけました。 斎藤 宏治 【お客様へのメッセージ】 はじめまして。お客様と誠意を持って「対話」をすることで、何に期待され、何に不安を感じておられるのか、常に考えながら仕事をしております。不安がいっぱいの外壁塗装だからこそ、私たちにたくさん想いをお話ししてください。ご期待に添えるよう一生懸命頑張ります! 実務歴:17年 私の目標: 完工、お引き渡し後に全てのお客様から感動して頂ける様、取り組んでいきます。 関野 真弓 【お客様へのメッセージ】 はじめまして。私は女性目線のきめ細やかな対応や気配りを心がけています。お客様が新しく生まれ変わったお家を見たときに、感動していただけるよう全力で取り組んでいます。少しでも気になることや分からない事があれば、お気軽に声をかけてください! 実務歴:10年 私の目標: 全ての人に寿々家コーポレーションを知ってもらう事 代表ご挨拶 末永く健やかに人生を楽しんでいける大切な暮らしのお手伝いをしたい。そんな思いから私たちは会社の名前を「寿々家コーポレーション」と、名づけました。 寿々家コーポレーションは「ロングライフ&ハピネス」をテーマとし健やかな暮らしを育んでいくために大切な「おうち」のあり方を提案させていただいております。 代

www.suzuya-package.com