寿々家のシールの打ち替え

こんにちは!

今回はシールの打ち替えをしました!

今日も元気よくやっています^^

写真にもあるシーリングの寿命について説明いたします。

シーリング剤は主に雨水の浸入を防止するための防水材ですが、当然ながら寿命があります。

1cm(10mm)幅で深さが10mmの目地があるとします。

これにシーリング材を充填したとき、10×10と言います。◯×⬜︎はシーリング材のボリュームを表しているのです。

同様に、20mm幅で深さが15mmの目地であれば、20×15のように表します。

このシーリング材のボリュームが10×6の場合、その寿命はなんと5年と言われています。

⚠︎一般的なサイディング目地シーリングのボリュームが10×6くらい

ということは、外壁塗装は10年ごとに塗り替えるのにシーリングは5年ごとに打ち替えなければならないことになります。


そして、シーリングは紫外線に弱いので、紫外線に直接当たらないように塗装で保護します。

つまり、シーリングの上に塗装をかけるということです。

新築時のシーリングは、サイディングボードの色模様に合わせて作り、目地に充填して終わりです。

つまり外壁と同じ入りのシーリング材を作って埋め込んでいるだけなのです。

これを露出と言いますが、シーリング材を露出させると直接紫外線を浴びてしまいますので長く持たないわけです。


寿々家のシールは20年耐久です!

シーリングのことでお悩みなどございましたら、お気軽にご相談ください!

お待ちしております。

今後ともよろしくお願いします。


千葉県の外壁塗装の事なら

寿々家コーポレーションへお任せ下さい!

千葉県千葉市緑区おゆみ野3-5-5 2F

TEL 0120-417-338

http://www.suzuya-package.com

寿々家コーポレーション

【市原市】M様邸外壁塗装の予定はあったのですが、依頼先に迷っていました。 そこに関野さんという方がみえたのですが、ハキハキとし、受け答えも非常に丁寧だったためお願いしてみようと思いました。 全体的な色のバランスにも満足していますが、何より社長をはじめとして、スタッフの皆様の熱心さを感じ、気持よく工事を終える事ができました。 寿々家コーポレーションの皆様ありがとうございました。 【千葉市】W様邸 フリーペーパー(オニオン新聞)で知りました。 担当者の方の説明がとても分かりやすく、皆さん一生懸命キビキビと働いてくれたので大変満足しています。 次回、外壁塗装をするのは何年後になるかわかりませんが、またお願いしたいと思っています。 仕上がりにも満足しており、ご近所様からも「綺麗になったね」とお褒めのお言葉をいただけました。 斎藤 宏治 【お客様へのメッセージ】 はじめまして。お客様と誠意を持って「対話」をすることで、何に期待され、何に不安を感じておられるのか、常に考えながら仕事をしております。不安がいっぱいの外壁塗装だからこそ、私たちにたくさん想いをお話ししてください。ご期待に添えるよう一生懸命頑張ります! 実務歴:17年 私の目標: 完工、お引き渡し後に全てのお客様から感動して頂ける様、取り組んでいきます。 関野 真弓 【お客様へのメッセージ】 はじめまして。私は女性目線のきめ細やかな対応や気配りを心がけています。お客様が新しく生まれ変わったお家を見たときに、感動していただけるよう全力で取り組んでいます。少しでも気になることや分からない事があれば、お気軽に声をかけてください! 実務歴:10年 私の目標: 全ての人に寿々家コーポレーションを知ってもらう事 代表ご挨拶 末永く健やかに人生を楽しんでいける大切な暮らしのお手伝いをしたい。そんな思いから私たちは会社の名前を「寿々家コーポレーション」と、名づけました。 寿々家コーポレーションは「ロングライフ&ハピネス」をテーマとし健やかな暮らしを育んでいくために大切な「おうち」のあり方を提案させていただいております。 代

www.suzuya-package.com